So-net無料ブログ作成
検索選択
ERROR: NOT PERMITED METHOD: name  記事一覧
2016年05月09日:  IKEAのスツールをリメイク

IKEAのスツールをリメイク [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

IKEAのFROSTAスツールに生地をタッカーで
IMG_1225.jpg

IMG_1214.jpgIMG_1212.jpg
●材料
・中に入れるクッションとして丸椅子用メッシュカバー(セリア)
※サイズが小さいのでゴムをほどいて使ってます(^^;
・生地(くるめるサイズ)
※生地は四角の角だけ落とします。
(丸く切った生地より)大きめのタックを取りながら止めるほうが)引っ張りやすいしタッカーを打つ数は少なく済むので・・・。
・タッカー

IMG_1215.jpg
タッカーで止める(足のネジを緩めておく)

IMG_1216.jpg
ネジの下に生地を入れ込んで生地ごとネジで止めます。

IMG_1217.jpg
引っ張りながら畳んで(タックをよせながら)止める。
全部止め終わったら、完成♪

IMG_1223.jpg
キレイにできました~裏は適当な感じですが見えないので(^▽^;)

:::::::::::::ちょこっとcolumn:::::::::::::
ちょっと座る程度に使っているのですが、ねこタンが膝に乗ってきたら長時間座ることも。
そうなると木のスツールはおしりが痛いので・・・クッションをいれたいなぁと(^^;
セリアで丸椅子用メッシュカバーを買ったのはいいのですが直径30センチまでの対応、スツールは35センチくらいあります(・・;)
見た目でわかりそうなくらいのサイズ感なのに疑いもせず購入。仕方なくゴムをほどいて使うことに。そうしたらピッタリサイズ~♪
生地は刺繍とかステンシルとかもいいかなと思ったんですが、座面なんで触感の良いもので。
無地だと寂しいのでLottaの生地にしました。ずいぶん前に柄が気に入って購入、使った残りですが(2006年のシリーズみたい)なんとかサイズも足りたので良かったです。

以前にもタッカーで張替えました↓
IMG_1224.jpgIMG_1219.jpg
IKEAの生地でダイニングチェア4脚、ドレッサーの椅子。意外と簡単にできました。
ピッタリサイズのカバー(座布団とか)を縫うよりも手軽に仕上がり良くできるかな(*^^*)

[スポンサードリンク]




スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: