So-net無料ブログ作成
検索選択
ERROR: NOT PERMITED METHOD: name  記事一覧

梱包が好きなのかも?!送るものに合わせて段ボール箱を作ります。 [Topix]

梱包が好き、なのか・・??
IMG_7361-1.jpg

最近始めたフリマアプリの「メルカリ」で、出品したモノを送る時の梱包です。
送るものにもよりますが、ピッタリサイズの箱を段ボールで作ってます。

ちまちまと箱作りをしていると、娘に「たいへんやな」と言われたりして(^▽^;)
確かに何百円かの利益を得るために手間をかけすぎかも??
だけど、箱作りはたいへんじゃないです。
むしろ好きかも・・得意分野だし、この感じはラッピング?工作かな。


私なりの箱作り(梱包)のコツ
参考になれば良いのですが・・・

IMG_7360-1.jpg
必要なもの(私が使っているものです)
これが揃っている人はたぶん普段からやっていることの延長なので、なんてことない作業です。

・カッティングマット
大きいサイズがあると便利です(100均はA4サイズだけかな・・)

・定規
透明のは100均で購入。マス目が入っているので便利です。
金定規はなくても大丈夫かな・・
カッターで切る時は30cmくらいのほうが抑えやすくてい良いかも。60㎝定規も持っています、あると便利です。

・カッター

・両面テープ、ガムテープ、透明テープもあると便利です。
*ガムテープは布タイプの方がテープ同士でもくっつくので使い勝手としては便利です。
近くのスーパーで布ガムテが高かったので、紙タイプを使ってます(使い終わるまで)


では、箱作り

段ボールを切ります。
家にある段ボールで必要なサイズ以上の大きさの箱を開きます。
サイズを測り展開図を書きます。
箱の折り目をそのまま利用すると楽です(1~2辺は使えると思います)
のりしろもつけておきます。
(撮影してません・・(・_・;)

展開図なんていうと大袈裟ですが、線を引くだけです。


カッターで切ります。
しっかり定規を抑えて、まっすぐ切ります。
カッターが不慣れな人はこれが難しいんだと思いますが、しっかり押さえてまっすぐ切るようにします。

測った通りきれいに折るために、カッターの裏(切れない方)などで折り線をつけます。
折る時は定規を折り線に合わせて押さえ、(押さえてない方を)立ち上げるようにして持ち上げる(折る)ときれいにできます。
   
IMG_7359-1.jpg
クリックポストの場合、厚み3センチ以内、
まっすぐに折って採寸通りの箱にします。

IMG_7340.jpg
組み立ててガムテープを貼ります。
ガムテープもカッターやハサミで切り、まっすぐ貼るときれいに見えます。


たいした解説になりませんでした~(^▽^;)
コツとしては
ちゃんと測って、しっかり押さえて切る・折る。
IMG_7357-1.jpg

そこそこ見栄え良く仕上げるには「まっすぐ」切る・折る・貼る、が大事かと思います。


[スポンサードリンク]






:::::::::::::ちょこっとcolumn:::::::::::::

「ムーミントート3点セット(リンネル付録)」の時にも出た話題ですが
『課金』(マスターが売上金以上に買い物をすることをこう呼ぶので(^^;)せずに、買うためにせっせと売っております。
私にとっての不要なモノも誰かにとっては要るモノなんだなぁと実感する今日この頃。
逆もしかり、私も集めそびれたガチャガチャやおまけなんかをいくつか購入してます。

とはいえ自称片付け魔ですから売るものもさほどなく・・
マスターにいろいろだしてもらいました~(^▽^;)
その売上金も私が搾取するのですが・・
コレクショヌールへの道としては「蚤の市」ならぬフリマアプリのチェックを怠らないのが心得かと。

まだ初心者ですが
今のところよく使う配送方法は

「らくらくメルカリ便」の
●ネコポス→角型A4サイズ(31.2×22.8㎝以内)、厚さ2.5㎝以内、重さ1㎏以内
 全国一律195円

●宅急便コンパクト→専用BOXが必要(25×20、厚さ5㎝外寸)
 全国一律380円
IMG_7362-1.jpg
専用BOXはヤマト営業所、ファミマで購入できます。
これなら箱作りは必要なしです。

「らくらくメルカリ便」は出品時に選択しておくと匿名配送ができます。
追跡もできるし、安全策としてももちろんですが、宛名書きをしなくていいのが嬉しい♪
梱包は好きですが、宛名書きは好きではありません・・。

ファミマの緑の機械でレシートみたいなのを出してレジに持っていきます。
この説明ではわかりづらいですね・・
最初は店員さんに教えてもらいました(^▽^;)

ほかに私がメルカリ便を使う理由としては、売上金から送料が引かれることです。
別の財布から送料を出してしまうと、売上金から買い物をしているつもりが「課金」しているってことになりますから(^^;
メルカリ内で収支を抑えてしまおうというマイルールなので、私としてはこのシステムは助かります。
※上記以上のサイズの宅急便も「らくらくメルカリ便」でサイズごとに料金設定があります。


他に追跡ができるのでクリックポストもよく使います。
ネコポスより微妙に大きいサイズなので、モノによってはこれで。
登録の手続きが必要です。
宛名は自宅のプリンターで印刷します。


私の購入したものは、ガチャガチャやおまけなので定形外郵便で送られてきました。
もちろん配送方法も確認しての購入で、今のところすべてちゃんと到着してます。
郵便屋さんは信頼してます!
でも送る立場としては、追跡ができないのはやっぱり心配で(・_・;)

軽いものを送る場合定形外で送った方が宅急便コンパクトはもちろん、ネコポスやクリックポストより費用が安いんですが・。
まぁ心配するよりいいし、宛名書きしなくていいし!同じ財布からの出費だし!
ってことで良しとします(#^^#)


[スポンサードリンク]









スポンサードリンク


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました