So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ERROR: NOT PERMITED METHOD: name  記事一覧

保冷バッグの内側が破れてしまったので、リペアしました [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

愛用の保冷バッグ↓ハンドメイドです
IMG_1225-1.jpg
作り方はこちら→キャラメルボタンの保冷バッグトート

IMG_1222-1.jpg
内側の保冷バッグの部分が破れてしまったので、内側部分を替えることに。
だいぶ前に破れたところをミシンで押さえたのですが・・

IMG_1221-1.jpg
補修もむなしく・・がっつり破れてしまいました(・_・;)
使用頻度以上の劣化です・・

トートバッグと保冷バッグを合わせて上端を縫っているのですが
保冷バッグが下まで届いていない(浮いている)状態だったのが原因です。
重みが縫い目にかかってしまうので破れてしましました。

ちゃんと合わせたつもりだったのですが・・(-_-;)

中の保冷バッグは新しいものを用意します(100均など)
IMG_1223-1.jpg
縫い目をほどかないで、ひっぱって抜き取った感じです。

IMG_1224-1.jpg
最初の作り方同様に内側の保冷バッグを作り直して、縫い合わせます。
持ち手もファスナーも付けた状態のままで、ファスナーの布地部分に縫い付けました。
いつもながら強引なやり方ですが・・完成♪

今度はちゃんと少し余り気味にしたので大丈夫かな。

ランチ用の保冷バッグトートは毎日使っていると、私のキャラメルバッグと同じように内側が破れてくることがあります。
外側のトートバッグがキャンバス地など丈夫な場合は内側をきれいに作り替えれば、まだまだ気持ちよく使えるかも。

IMG_1226-1.jpg
外側のトートも汚れていたので洗濯してきれいになりました~
新品同様?!かな
ちなみにこの飾りボタン(手作り)を洗濯機で洗う勇気はなく、手洗いです。
シリコン粘土でキャラメルボタン


[スポンサードリンク]






:::::::::::::ちょこっとcolumn:::::::::::::

昔からわりと物持ちは良いほうです。
手入れやリペアも好きなので(#^^#)
ただし我流です(^▽^;)
プロが見たら信じられないようなやり方かも・・。
修理してるのか壊してるのかわからないこともあったり・・
ダメもとでリメイクとか。
これが物持ちは良いのに、モノが増えない所以かもしれないです。
『手入れやリペアが好き』という点においては間違ってはないと思うのですが、やりすぎとか失敗が多いので・・
もしかしたら諦めやすい形で手放している?!

よくよく考えたら物持ちが良いって言うのか・・??
丈夫なモノだけが残っているだけかも!
これはガーデニングもしかりで、我が家の庭では丈夫な木や花だけが育っています!

今年も咲き始めた紫陽花を見て、ずぼらガーデナーぶりを反省しつつも
その健気さを精一杯愛でたいと思っています♪

まぁ良しとしますか(^▽^;)


スポンサードリンク


nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。