So-net無料ブログ作成
┣ 暮らしのリメイク・リペア ブログトップ
前の10件 | -

おかきの空き缶をリメイク、アンティーク風 [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

空き缶のアンティーク風リメイクです
IMG_5541-1.jpg
なんちゃってアンティーク(^▽^;)
なんかそれらしく?!してみました~

アンティークなんて高級なモノではなく、古びたシャビ―な感じのペイント・・
ちょっとおしゃれな感じを目指して「なんちゃってリメイク」です

IMG_5540-2.jpg
それっぽいペイントです・・じっくり見ないでいただきたい(;'∀')
ニュアンスは伝わるでしょうか??

イメージは工具とか部品とかの缶かなぁ(※イメージです)
オレンジがいい感じなので、絵柄が消せれば雰囲気は出るかと。

元の缶はこちら↓
IMG_5521-1.jpg
大きめの缶いっぱいにおかきが入ってました(26×23×13㎝)

IMG_5537.jpg
おいしいです(#^^#)

IMG_5530-1.jpg
ステンシルシートは100均で購入

IMG_5527-1.jpg
アクリル絵の具で絵柄を塗りつぶしました。
ところどころ、紙やすりやカッターの背で削ってます。
ステンシルはきれいに仕上げずにラフな感じで。

実はこの段階で「できあがり~」で撮影したんですけど
写真だと塗りつぶし部分(境目)が気になったので、「A」黄色の文字を追加。
これは紙に文字を書いてカッターで切り抜いてステンシルにしました。
絵の具は黄色にセピアを重ねています、ラフに。

IMG_5541-2.jpg
サイドにも。

IMG_5543-1.jpg
本棚の上に置くのでこの面しか見えないかな。

文字は適当(ステンシルシートの並びのままだったり・・)ですが
ネジの品番とかってこんな感じかな、と。

最近始めたレザークラフトの道具箱にしようと思っています。
おかきをおいしくいただいたこの大きな缶、道具箱に良さそうだし、オレンジも良い、だけど絵柄がなぁ(※個人の意見です!)
簡単なアレンジですが(適当にやった割には)うまくできたかな(^^ゞ
シャビ―調だけど、実際きれいな缶だし、使い勝手は良さそうです。


[スポンサードリンク]





*******ちょこっとcolumn*******

クッキーなど、かわいいお菓子の缶は小物入れにして使っています。
小さいなものや、円形のものが多いですが、あんまり入らなかったり入れにくかったり・・。
収納用としては、長方形や四角い形が使いやすいように思います。

今回のおかきの缶は大きくて存在感たっぷり。実家で食べきれないからともらったのですが、たくさん入っているので2か月くらいかけて食べきりました。
食卓にあると「どーん」として大きくてジャマだなぁと思ってました(失礼・・_(._.)_)

最近始めたレザークラフトクラフトのハンマーやら道具を入れる箱を探していて
ダメもとでリメイクしてみることに。
(スチール缶だし失敗したらリサイクルに出せるしって)

発色の良いオレンジ色ですが
ステッカーや転写シールできれいに仕上げると安っぽくなりそうなので
劣化させる方向で。
絵柄の白い部分を塗りつぶした時点で、オレンジのニュアンスも変わって
削ったりダメージをいれていくと
なんだかアンティークなオレンジになりました~

これって「ブロカント」っぽくなった?!
ブロカント=美しいガラクタです!
実際に古いものではないので「なんちゃって」であることにかわりはありませんが。
もうちょっと丁寧に作り込んでも良かったかな、と一瞬思いました・・
でもいい加減に作ったのが良かったのかな、なんて
出来栄えをけっこう気に入ってるので良しとします(^^♪

ここでこの本を紹介すると調子に乗りすぎ?!というか、けしてそんなつもりではありません(^▽^;)
IMG_7019-1.jpg
『ブロカントのある暮らし』フレンチレトロなインテリア

以前にも、きれいなオレンジの空き箱を道具箱にリメイクしています。現役、活躍中♪
IMG_5893-1.jpg
空き箱をトランク&木箱風にリメイクしました~

他にも空き缶リメイク↓
お菓子の缶でリメイクBOX
IMG_5887-1.jpg

大人のガラクタ集め?!・・コレクター気質でもないので、
実用品でリメイクを楽しんでおります(#^^#)

[スポンサードリンク]






nice!(4)  コメント(0) 

お気に入りアトムの傘が折れたので修理してみました~ [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

『傘職人』傘の修理をしてみました~
傘の骨が折れてしまって・・・
(ポキッとではなく折れ曲がった感じです)
IMG_1665-1.jpg
Amazonで買った『傘職人』でリペアしてみました~

IMG_1666-1.jpg
三つ刃と四つ刃があったのですが、値段がずいぶん違ったので四つ刃にしました(^▽^;)
(購入時、四つ刃がお買い得でした)

お気に入りのアトムのジャンプ傘はこちら↓
IMG_9057 (2)-1.jpg
TOKYO PiXEL.(トーキョーピクセル)×手塚治虫×3COINSのコラボ
ビニール傘です♪

IMG_1673-1.jpg
広げる時にひっかけてしまって、骨がぐにゃっと曲がってしまいました。
こちらは手でまっすぐになるように戻した状態です。
これ以上力をかけると折れてしまいそうなので、この状態でしばらく使っていました。

IMG_1674-1.jpg
まずはペンチでまっすぐに。
おっ!この時点で治ってる???
いや、折れやすくなってるかもしれないし、補強の意味でも修理することに。

ここまで思い切ってまっすぐできたのも『傘職人』の後ろだてがあってこそ!
今までは怖くて力を入れて伸ばせなかったので。

IMG_1675-1.jpg
はめ込んだら爪を折り曲げるだけです。簡単♪
3つ刃の方がやりやすいかもしれないですが、お値段以上の出来です(^^♪

骨だけの状態にして作業したので、とてもやりやすかったのですが・・・
IMG_1677-1.jpg
キャップを外す時にちぎれてしまいました(・_・;)
ビニール傘なので縫ってあるタイプじゃなく接着してあります。

二度目の補修!
というのも、こちらのポッチが取れたのは2つ目。以前にも付け替えず済なのです↓
IMG_1102-1.jpg
傘の先端のポッチが取れしまったので代わりにつけてみました~
ミニオンズ、ティムです(#^^#)


では再びミニオンの登場!
IMG_1678-1.jpg
今回はメルです。

IMG_1679-1.jpg
穴を開けます。

IMG_1680-1.jpg
グルーガンで固めます。がっちりめに固めてます。
赤いポッチが外れてもショックですが、ミニオンを失くしたら大ショックなので。

IMG_1681-1.jpg
修理完了♪

IMG_1682-1.jpg
折れたところがわからない感じです(#^^#)

IMG_1683-1.jpg
ミニオンもかわいい

IMG_1684-1.jpg
閉じると一段とかわいいです♪

前回の補修の時もなのですが
問題はアトムじゃないことですかね・・
閉じている時は、傘の柄はわからないし!かわいいから引き続き良しとしました!


[スポンサードリンク]





:::::::::::::ちょこっとcolumn:::::::::::::

私はこの傘を「ミニオンの傘」と呼び始めています(^^;)
「ミニオンの傘取って~」って
何の疑いもなく取ってもらえます(家族の間の話ですが)

もちろんさしているときは
「アトムの傘だぁ、かわいい」って好評なんですよ。
それ以上に閉じて置いてあるときは良き反応をいただいておりますが。

ついでに娘の傘も修理しました。
同じような状態で、もちろんばっちり修理できました~

雨が降ったのでさっそく手渡したところ
「折れてるからイヤ」って
ふふふ
「修理したから、持っていきな!」って。
傘をさしてみた娘は無言で行きました~(^▽^;)
無言・・・イヤかすかに微笑んでいたような・・

驚いたか!母の実力に!って、私の興奮は伝わってないかもしれないけど
自己満足でも満足満足(#^^#)
思った以上に満足しております。

それに、これであたしの『よそ行き』傘を使われなくて済みます。
(※ミニオンの傘は(アトムの傘は、です)お気に入りですが『よそ行き』とは違います)

残念ながらけっこうな大人なので、常にアトムというわけにもいかなくて・・。
志?!の問題ですかね。
といいつつも8割がたアトムの傘を使っています(;´∀`)

傘修理の話に戻りますが
折り畳み傘の先端の部分が取れてしまって行方不明です。
代わりなるものは何かないかと。
ネジになっているのですが、差し込んでグルーガンで固めてしまえばいいんじゃ・・。

ちなみに私の傘ではありません。
黒っぽい紳士モノの傘にフィギュアをくっつけたら怒るかな??
笑える範囲のモノを探してみたいと思います(^^ゞ

[スポンサードリンク]





nice!(5)  コメント(0) 

ねこ刺繍の保冷ランチバッグをリメイク [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

以前作った保冷バッグをリメイクしました~
IMG_1564.jpg
ファスナーと持ち手をつけました

こちらが↓もとの形
IMG_1289.jpg
ねこタン刺繍の保冷ランチバッグ(※作り方も載せています)

IMG_1271.jpg
くるくる丸めて(マジックテープで)止めるランチバッグタイプ

おしゃれでかわいい♪と思って作ったんですが・・出番が少なくて(^▽^;)
ファスナーと持ち手が付いてるタイプが使いやすいのでリメイクすることにしました。

こちらは出番が多いです↓愛用の保冷バッグ(ハンドメイドです)
IMG_1225-1.jpg
作り方はこちら→キャラメルボタンの保冷バッグトート

大きさは同じくらいかな・・
IMG_1548-1.jpg

IMG_1549-1.jpg
私はやっぱりこの形が使いやすいです。

IMG_1552-1.jpg
キャンバス生地とアルミ生地にファスナーを挟んで縫っています。


IMG_1553-1.jpg
持ち手はファスナー部分には挟み込まずに、少し下に縫い付けました。
挟み込むと縫うのが難しいので・・。

リメイクに踏み切るまでは長かったけど、やりはじめたら簡単にできました~

これからの季節のスポーツやおでかけに、私はけっこう保冷バッグ2個持ちするので大活躍する見込みです。
昨日もインディアカの試合で500mlのペットボトル4本と
おやつのゼリーを凍らせて持っていきました
(ゼリーはみんなに配って好評でした♪)


[スポンサードリンク]






:::::::::::::ちょこっとcolumn:::::::::::::

ミシンを出したらついでにやろうと思っていた案件がもう一つ、
ってたいしたことじゃないんですど・・。
ちなみにミシンはすぐに出せます(ほんの少し縫うために出すのがジャマくさくて)
で、ちょこっと縫ったのはこちら↓
IMG_1541-1.jpg
IKEAのキッチンタオルにヒモをつけただけです(^▽^;)

IMG_1546-1.jpg
手縫いでも良いくらいですね・・。

このタオルは引っ掛けるようにはなっているのですが、使いたい場所(シンクの下)にフックがないので。
引き出しの取っ手にかければよいのでは???
となるのですが

IMG_1540-1.jpg
チョコが落としちゃうんです

IMG_1547-1.jpg
洗い替えに2枚

IMG_1543-1.jpg
前はボタンをつけてましたが、タオルが傷んできたのでリニューアル

IMG_1544-1.jpg
ボタンの時より興味をそそらないようなので正解◎かな

一度結び目を確認しただけです。ボタンとゴムで留めていた時はかなりひつこく取ろうとしてましたから(=^・^=)


[スポンサードリンク]




nice!(8)  コメント(0) 

保冷バッグの内側が破れてしまったので、リペアしました [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

愛用の保冷バッグ↓ハンドメイドです
IMG_1225-1.jpg
作り方はこちら→キャラメルボタンの保冷バッグトート

IMG_1222-1.jpg
内側の保冷バッグの部分が破れてしまったので、内側部分を替えることに。
だいぶ前に破れたところをミシンで押さえたのですが・・

IMG_1221-1.jpg
補修もむなしく・・がっつり破れてしまいました(・_・;)
使用頻度以上の劣化です・・

トートバッグと保冷バッグを合わせて上端を縫っているのですが
保冷バッグが下まで届いていない(浮いている)状態だったのが原因です。
重みが縫い目にかかってしまうので破れてしましました。

ちゃんと合わせたつもりだったのですが・・(-_-;)

中の保冷バッグは新しいものを用意します(100均など)
IMG_1223-1.jpg
縫い目をほどかないで、ひっぱって抜き取った感じです。

IMG_1224-1.jpg
最初の作り方同様に内側の保冷バッグを作り直して、縫い合わせます。
持ち手もファスナーも付けた状態のままで、ファスナーの布地部分に縫い付けました。
いつもながら強引なやり方ですが・・完成♪

今度はちゃんと少し余り気味にしたので大丈夫かな。

ランチ用の保冷バッグトートは毎日使っていると、私のキャラメルバッグと同じように内側が破れてくることがあります。
外側のトートバッグがキャンバス地など丈夫な場合は内側をきれいに作り替えれば、まだまだ気持ちよく使えるかも。

IMG_1226-1.jpg
外側のトートも汚れていたので洗濯してきれいになりました~
新品同様?!かな
ちなみにこの飾りボタン(手作り)を洗濯機で洗う勇気はなく、手洗いです。
シリコン粘土でキャラメルボタン


[スポンサードリンク]






:::::::::::::ちょこっとcolumn:::::::::::::

昔からわりと物持ちは良いほうです。
手入れやリペアも好きなので(#^^#)
ただし我流です(^▽^;)
プロが見たら信じられないようなやり方かも・・。
修理してるのか壊してるのかわからないこともあったり・・
ダメもとでリメイクとか。
これが物持ちは良いのに、モノが増えない所以かもしれないです。
『手入れやリペアが好き』という点においては間違ってはないと思うのですが、やりすぎとか失敗が多いので・・
もしかしたら諦めやすい形で手放している?!

よくよく考えたら物持ちが良いって言うのか・・??
丈夫なモノだけが残っているだけかも!
これはガーデニングもしかりで、我が家の庭では丈夫な木や花だけが育っています!

今年も咲き始めた紫陽花を見て、ずぼらガーデナーぶりを反省しつつも
その健気さを精一杯愛でたいと思っています♪

まぁ良しとしますか(^▽^;)


nice!(9)  コメント(0) 

年末の大掃除、ケルヒャー使ってみました~ [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

昨日やっと大掃除に取り掛かりまして・・。
まぁサザエさんちは大晦日に大掃除していたような気もするし
遅くはない!ってことで(^▽^;)

私としては年末に気合を入れて大掃除する場所は
「キッチンの換気扇」くらいなんです。
あとは普段にやる掃除で良しとしています。

お風呂とか水回りもいつもよりちょっと丁寧にやるかも、くらい。
寒い時に水を使って網戸の掃除とかはイヤなので(・_・;)

それに最終の燃えるゴミの日までに全部終わらせておきたい・・。
なので、ずぼらガーデナーですが剪定もきっちり終わらせておきます!
(胸を張って言うほどの剪定ではないですが(^^ゞ


さてさて
ならば今年はなぜに?!

じゃん♪
IMG_1641-1.jpg
買いました~ケルヒャー高圧洗浄機


これは私は担当外!頑張ってもらいました~
IMG_1636-1.jpg
ぶぉぉぉぉぉぉってけっこうなモーター音がします。
タイルはたまにブラッシングするものの、なかなか汚れが落ちきらなくて
高圧洗浄機が欲しかったのです。

IMG_1637-1.jpg
タイルがきれいになっていきます
雨水のフタに水が当たった途端真っ白\(◎o◎)/!

IMG_1639-1.jpg
こんなに真っ白だったのね・・ペンキ塗ったみたい

IMG_1634-1.jpg
コンクリート部分もきれいに、スパイラル上の水跡がわかります。
(コンクリートの部分は苔?!表面が黒っぽかったのがみるみるきれいになります)

その他、外壁、網戸・・・跳ね返り水を浴びながら
良く頑張りました~!!

きれいになりました◎
これは年に1度の担当をお願いしますm(__)m
ケルヒャー係任命!

IMG_1640-1.jpg
来年まで箱にしまっておきます・・
夏くらいにやってもらおうかな・・その方がずぶ濡れ覚悟でやれて良さそう(#^^#)


IMG_1647-1.jpg
大掃除のバタバタでずっと隠れていたチョコ
夜になって箱にスリスリしてました

ちなみに
やっぱりこれは屋外用?
風呂場で金魚ちゃんの水槽を洗ったみたいですが
(水槽も私は担当外(^^;)
IMG_1648-1.jpg
洗濯機の水栓にホースをつなげたようですが
水の勢いを考えると風呂場以外での使用は無理です。


モーターの振動も家の中だとけっこうあるし
お風呂掃除はパワーだけではきれいにならないしね。

実はキッチンの換気扇も洗ってもらえるかな、と期待していたんですが
高圧洗浄機は外で豪快に使うものですね。
換気扇は地味に仕上げておきました(#^^#)

憧れの?!高圧洗浄機デビューは良好♪
毎年やってもらえるなら、さらに良し!です(#^^#)


[スポンサードリンク]





nice!(6)  コメント(0) 

傘の先端キャップが外れたので [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

リペアと言っても良いものか・・・
傘の先端のポッチが取れしまったので代わりにつけてみました~
IMG_1102-1.jpg
ミニオンズ、ティムです(#^^#)

傘は
IMG_9057 (2)-1.jpg
TOKYO PiXEL.(トーキョーピクセル)×手塚治虫×3COINSのコラボ
ビニール傘です♪

気に入って使っていたのですが、傘を開く時にフェンスにひっかけてしまって先端が取れてしまいました(´;ω;`)
IMG_1094-1.jpg
ビニール傘なので縫い付けるタイプではありませんが、取れた先端があれば修理できるかな・・。
残念ながら見つけられませんでした(たぶん側溝のフタの隙間に落ちたんだと思います)

先端がないと危ないし、見た目も悪いので何か代わりになるものは・・
で、思い切ってミニオン!
IMG_1100-1.jpg
ぷっちょポールチェーンフィギュア2『怪盗グルーのミニオン大脱走』のティムを抜擢!

アトムとかあれば良かったんですけど(;´∀`)

IMG_1105-1.jpg
桐で穴を開けて差し込んでいます。
ビニール部分はグルーガンで留めているだけです。

IMG_1104-1.jpg
お~めっちゃかわいいじゃん♪

開いた時はちょっと気になるかも?!
IMG_1107-1.jpg
飛び出してますから(^^;

でも閉じている時はなんともかわいいです(#^^#)
IMG_1103-1.jpg

問題はアトムじゃないことですかね・・
閉じている時は、傘の柄はわからないし!かわいいから良しとします(^^)/


[スポンサードリンク]











nice!(5)  コメント(0) 

リンネル付録ムーミントートをがま口&バネ口ポーチにリメイク [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

ムーミントートをがま口&バネ口ポーチにリメイク~
IMG_7481-1.jpg


リンネル付録のムーミントート3点セット
「ちびちびトート」と「おでかけトート」を使いました(*^_^*)
IMG_7235-1.jpg

(あとリトルミィの特大トート(41.5×38㎝)の3点セットです。こちらのバッグはそのまま使ってます♪)


【リメイク その1】
リトルミィのバネ口ポーチ IMG_7482-1.jpg
ちびちびトート(12×11.5㎝)はちっちゃくてかわいいんですが、使い道が微妙?!だったのと
(これ自体をチャームにしてもかわいいかな、とも思ったんですが・・)
バネ口がちょうど手元にあったので。

IMG_7486-1.jpg
お菓子入れにぴったり♪

IMG_7483-1.jpg
中布は水玉にしました

IMG_7484-1.jpg
カバンにしのばせる「ちょこっとおやつ」にぴったり(#^^#)


【リメイク その2】
がま口ポーチ
IMG_7489-1.jpg
もとの「おでかけトート(23.5×20.5㎝)」はプリントがかわいいのですが・・
こちらも同じく使い道が微妙だったので・・(※私的な意見です(;´∀`)

IMG_7487-1.jpg
反対側

IMG_7488-1.jpg
タグはそのまま残しました


IMG_7490-1.jpg
口金がちょうどありまして。
実は・・
ずいぶん前の雑誌の付録のがま口ポーチの口金と中布をリサイクルしました(柄があまり好みじゃなくてつかっていませんでした・・)


ちょうどほしかったサイズのポーチ2つになりました~(^^♪



[スポンサードリンク]






:::::::::::::ちょこっとcolumn:::::::::::::

リンネル6月号のブランドアイテム付録ムーミントート3点セット
IMG_7231-400.jpg
どれもとってもかわいい。

もちろんそのまま使うつもりでしたが・・
特大トート以外の2つのトートバッグは、出番がなかなか来なくて(^▽^;)

それと今ポーチがほしかったので、思い切ってリメイクすることに。
(私の場合、リメイク失敗もたまにあるので、勇気がいります(^-^;)

バネ口に合わせた水色の帆布が厚手で・・これはチョイスミス。
手順が悪かったせいもあって部分的に厚みが出ていまいミシン針を折ってしまいました(*_*;

なんとか縫い終えてから、縫い目が曲がってる・・と思ったのですが
ほどく気になれず、気にしないことにしました~!

がま口も使いまわしなので(外すのは簡単で、引っ張るだけでしたが)多少問題ありですが・・気にしないことに。
ムーミンの布がかわいいのでOK!

さっそく使てみたいと思います(#^^#)




再び、セリア補修用壁紙で猫のひっかき傷をリペア [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

先日試しにやってみた壁紙補修、再び(2か所目)です。
IMG_6483-1.jpg
手前の見切れている壁の補修が1回目
カウンター下(角)が今回の補修箇所

補修前↓
IMG_6475-1.jpg
チョコが立ち上がって爪とぎする高さです。

最初はとりあえず100均(セリア)の補修壁紙でやってみよう、ってことだったのですが
今回もセリアのモノです(前回の残りを使用)
ホームセンターでうちのと同じ壁紙が販売されていて、そんなに高くもなかったのですが
この壁紙は(チョコにとって)ひっかかりが良くて爪とぎしたくなるんだと思うんです。
これに張り替えたらすぐにひっかいて・・いたちごっこかな、と。
セリアの補修壁紙はあまり好みではないようなので(^▽^;)


IMG_6223-1.jpg
シールタイプで貼るだけの補修用壁紙です

IMG_6480-1.jpg
まずは傷のある壁紙をはがします。
リペアしやすいように直線で四角く切り取ります。
こちらの壁も壁紙の下までしっかりひっかいてます・・。

定規を当ててカッターで軽めに(壁紙だけを)ラインを入れます。
ラインに沿って四角くはがします。


見に来ましたね~
IMG_6476-1.jpg
はい、チョコです。

IMG_6478-1.jpg
(なにこれ?)

IMG_6479-1.jpg
(何やってるん?)


チョコが向こうにいったので、続きを
IMG_6481-1.jpg
補修用壁紙を切り取った四角の大きさに合わせてカットします。
あとはテープがついているので貼るだけです。


IMG_6482-1.jpg
同じ壁紙ではないので補修箇所が分かりますが、良しとしています(*^_^*)


IMG_6483-1.jpg
完成(^^♪


さて、チョコはどこかな・・
IMG_6484-1.jpg
いました~カーテンの向こうです


IMG_6486-1.jpg
窓の外を警備中

IMG_6487-1.jpg
日課ですから・・

IMG_6488-1.jpg
あったかいしね


[スポンサードリンク]




タグ:ねこ 爪とぎ

部屋の片付け後、ほこりっぽいものはなんでも洗ってしまいます [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

籐かごや収納ケース、ほこりは洗うのが一番
IMG_6370-1.jpg
籐かごは隙間のほこりもシャワーで流せば簡単にきれいになります(^^♪
あとは干しておけばOK。
天気もいいし、すぐ乾くかな

ですが・・・今日は失敗しました(-_-;)
カラーボックス用ケース・・・洗っちゃいけない感じでした・・。
※上の写真はリメイク後です。

IMG_6339-1.jpg
洗ってる途中です。
シミ?!キャンバス生地だし、なんの疑問もなしに洗い始めました。
シミが取れるか検証しようと撮影。

IMG_6352-1.jpg
干したのですが、洗いジミ??広がってきれいになってないっていうか悪くなってる・・
しかも乾いてない!じっとり重い・・・

ここでやっと気が付きました(*_*;
もしかして芯が紙(段ボール)なんじゃ・・

ちょっとだけぼどいてみると
IMG_6353-1.jpg
やっぱり・・段ボールです(・_・;)

仕方ない、あきらめて捨てるか・・

IMG_6354-1.jpg
とりあえず、ほどいてみることに

IMG_6366-1.jpg
全部段ボール取り出しました~ぐにゃぐにゃ

縫いなおす気になるかどうかは置いといて、とりあえず洗ってみました(^▽^;)
IMG_6368-1.jpg
お~きれいになりました!

で、縫いなおす気になりました!(^^)!

IMG_6367-1.jpg
段ボールを芯にすると、また繰り返してしまいそうなので・・
100均まな板を芯にしました(カッターで切れます)

IMG_6369-1.jpg
縫いなおして完成♪

若干よれよれ?いやいや上出来?!
元通りとは言わないけど、ちゃんと使えそうだし、きれいになったし!
良かった良かった、かな。
今後は考えてから洗います(;´∀`)


[スポンサードリンク]






:::::::::::::ちょこっとcolumn:::::::::::::
今回の片付けは娘の部屋。
片付けは苦手なようですが、最近かなり思い切っていろいろ処分してました(*^_^*)
で、収納用に使っていたケースがいらなくなったようです。
たぶん小さいころのおもちゃやガラクタの類が詰め込まれていたんだと思います。

長い間ほったらかし?だったのがわかる埃っぽさで(;´∀`)
片付けは苦手だけど、きれい好きなので(矛盾してるんですが・・)
娘としては「こんな埃したものはもういらない」って。

洗えばきれいになるのになぁ
他で使うにしても、とりあえず洗っておこうかな、と。

ちなみに私は自称片付け魔ですが、さほどきれい好きでも掃除好きでもありません。
「シャワーをかけるだけで、きれいになる」予定だったので(^-^;

今日も懲りずに?!ダッフルコートと中綿ジャンパーを洗濯機で洗いました~
娘のです・・(^▽^;)

見えてもおしゃれな掃除道具に・・ちょこっとリメイクです [ ┣ 暮らしのリメイク・リペア]

掃除道具(はたき)をかわいくリメイク?!
IMG_6318-1.jpg
はたきの柄(え)を変えただけです(;´∀`)

IMG_6319-1.jpg
おしゃれになったのか??なりました~って本人は納得してます(^^)/

IMG_6309-1.jpg
↑こちらリメイク前
青い方は撮り忘れました・・(モップ部分と同じ色の青いプラスチックの柄でした)

IMG_6311-1.jpg
セリアの木製丸棒を使いました。

IMG_6310-1.jpg
切ってしまいました。

IMG_6314-1.jpg
木製の棒に変えます。

IMG_6331.jpg
つなぎ目のカバーはエメラルドグリーン?!に塗りました。
アクリル絵の具で白を少し足して、混ぜ切らずに塗った感じです。筆跡が木目風になったかな、と。

IMG_6316-1.jpg
穴を開けて革ひもをつけました。
※青い方も同様に木製の柄に変えて、革ひもをつけました。


IMG_6322-1.jpg
本棚の角に(死角なので)
この部屋で「今、はたきがあれば・・」と思うことが多いので(#^^#)

IMG_6323-1.jpg
青い方はスタンドミラーの裏に

IMG_6325-1.jpg
ケース付きなので、ネジで留めました。

IMG_6326-1.jpg
鏡のほこりをささっとできるように。
いい感じです♪

[スポンサードリンク]






:::::::::::::ちょこっとcolumn:::::::::::::
どちらもプラスチックの柄を木製に変えただけなんですけど、私としては「かわいくなった♪」って納得してます(*^_^*)
家族は誰も気が付かないと思いますが・・。

白い方は掃除機と一緒に、青い方はミシンと一緒にクローゼットに収納していました。眠っていました、ですね。
もう何年も前から我が家にあって、青い方は電気屋さんの粗品、白い方は買ったのか??それさえも覚えていない(-_-;)
使用した形跡はあって、どちらも汚れていました。
(洗剤でキレイに洗ったらきれいになりました)

棚とかパソコンとか、ほこりが気になった時に「今ここにハタキがあれば・・」掃除するのにって思うんです。
掃除機の近くに置いていても、一緒に使わない・・・でも今ここにあればって。
すぐに使えるように必要なところに置きたいんだけど、イマイチ見えるところに置きたくない感じ。
おしゃれじゃないんだなぁ。

で、おしゃな掃除道具を買う前にリメイクでなんとかしてみることに。
だって本当に「ここにあれば」掃除するのか、試してみないと。
ずっと持ち腐れだったんだし。

出来上がりには満足(^^♪
置き場所ですが、やっぱりハタキの域は超えていないので・・ひっそりと「ここ」ってところに落ち着きました~
ひっそり置くなら前のままでもいいんじゃないかって言うと、それは違って
死角とはいえ「目に入っても嫌じゃない」おしゃれ感が大切!
私のモチベーションが大きく違う!気持ちの問題です(^▽^;)

まだ使いたいタイミングを迎えていないのでなんとも言えないのですが・・たぶん掃除する・・ハタキたちは日の目をみるでしょう!
だって改めて使ってみると便利なんです。ちゃんと使ってみようと思います♪

[スポンサードリンク]





タグ:リメイク
前の10件 | - ┣ 暮らしのリメイク・リペア ブログトップ